岡山・牛窓~しおまち唐琴通り

c0129599_21293066.jpg
喫茶・牛転(うしまろび)さん(旧牛窓郵便局)、うしまろびがうしまどの語源らしい。




c0129599_21294273.jpg
しおまち唐琴通りの町並み、上野家さんのカッコいい土倉。


c0129599_2129524.jpg
朝鮮通信使ゆかりの井戸


c0129599_2130136.jpg
映画カンゾー先生 牛窓ロケ地(旧旅館川源さん)


c0129599_21301017.jpg
知らない人ばっか・・・


c0129599_21302018.jpg
牛窓でもだんじり祭りがあるみたいです。


c0129599_21303090.jpg
マサモト写真館さん


c0129599_21304085.jpg
備中屋高祖酒造発祥蔵・母屋(明治20年代)


c0129599_21304912.jpg
備中屋高祖酒造発祥蔵(天保年間)、もうボロボロでした・・・


c0129599_21305818.jpg
旧牛窓銀行本店(大正4年)、今は牛窓文化館です。


c0129599_2131765.jpg
牛窓文化館裏のカッコいい蔵


c0129599_21311615.jpg
老舗・木崎商店さん、電話十二番がいい!


c0129599_21312652.jpg
若葉屋さん(うしまど茶屋・潮菜)、すごいお屋敷でした!


c0129599_21313891.jpg
若葉屋さんの土蔵


c0129599_21314774.jpg
本町の港、日本のエーゲ海と呼ばれている牛窓でした!




連休に岡山を旅しました。
最初に訪れたのが瀬戸内市の牛窓です。

港町・牛窓はかつて潮待ち、風待ちの船で賑わい、
朝鮮や明と貿易を行う国際貿易港としても発展しました。
現在はリゾート開発が進み、日本のエーゲ海と呼ばれる観光地になっています。

熊本から約560km、7時間のドライブでしたが、
なぜか「うしまど」という地名に魅かれ、以前から訪れてみたかった町でした。
しおまち唐琴(からこと)通りを歩くと、想像以上の素晴らしい町並みに
運転の疲れもすっかり忘れてしまいました!




地図

■TOP■
by magcojp | 2011-09-23 14:12 | 町並み
<< 岡山・足守の町並み 福岡・「博多町家」ふるさと館 >>