鹿児島・市比野温泉街を歩く

c0129599_214319100.jpg
鹿児島の一大歓楽温泉街「市比野」にやって来ました。




c0129599_21433058.jpg
ここは初めて訪れたのですが、想像とちょっと違う・・・。




c0129599_21434019.jpg
もっとケバい温泉街かと思っていたが、なんか普通の田舎の温泉町という感じ。




c0129599_21434844.jpg
川沿いの鄙びた温泉街って情緒がありますよね。




c0129599_21435849.jpg
入口がよくわからなかった久木田温泉宿さん。




c0129599_21441495.jpg
町のメインストリートはやっぱりシャッターを降ろしたお店が多かった。




c0129599_21442132.jpg
旅館 松葉荘さん。




c0129599_21443196.jpg
栗山商店さん。




c0129599_2144467.jpg
上等湯公衆浴場。




c0129599_21445832.jpg
旅館まつみ荘さん、なんかシブい。




c0129599_21451048.jpg
紫月荘さん、○○荘という名前のお宿が多かった。




c0129599_21453561.jpg
湯之滝公園。




c0129599_21454683.jpg
これぞ看板建築!?




c0129599_21455532.jpg
元たばこ屋さんでしょうか、タイルの意匠が素敵。




c0129599_2146956.jpg
カワいい市比野犬さんと市比野ネコちゃんがいた。




c0129599_2147548.jpg
桑木野商店さん、おみやげも売ってます。




c0129599_2148872.jpg
丸山温泉さん、宿泊もできるみたいです。




c0129599_21482615.jpg
老舗の旅館みどり屋さん。




c0129599_21483916.jpg
みどり屋さん横の通りはとても風情ががありました。




c0129599_21492628.jpg
みどり屋さん、あの与謝野晶子さんも泊まったことがあるらしい。




c0129599_21494313.jpg
この指月橋(しげつばし)付近の風景に一番感動した。




c0129599_2150018.jpg
カッコいい市比野荘さん、しかし廃旅館でした・・・。




c0129599_21501655.jpg
お色気温泉街とは程遠い町並み風景です。




c0129599_21503092.jpg
元旅館のような廃屋、綺麗なタイルに引かれた。




c0129599_21504874.jpg
下之湯公衆浴場。




c0129599_2151776.jpg
町を歩くと廃墟になった建物が数多く視界に入ってきた。




c0129599_21512493.jpg
目の前に白亜の殿堂が~、ここも廃旅館でした・・・。




c0129599_21513971.jpg
(廃)きくすい館さんの下は、昔の船着場だったそうです。




c0129599_21515741.jpg
それにしても人と出会わない、船着場跡から見える緑の旅館さんに行ってみよう。




c0129599_21521628.jpg
この建物はまだ新しそうに感じましたが、やっぱり廃旅館でした・・・。




c0129599_21523444.jpg
なんかすごく切なくなりました・・・。




c0129599_21524987.jpg
これまた立派な白いホテルさんが現れた。




c0129599_2153649.jpg
行ってみるとやっぱり廃ホテル・・・。




c0129599_21531889.jpg
光線の加減か、館内に灯りが点ってるように見えた・・・不気味っす。




c0129599_2153344.jpg
おっー、これはどう見ても廃墟ホテルか・・・。




c0129599_21534972.jpg
巨大な廃墟は子供達の遊び場でした・・・。




c0129599_21541014.jpg
夜な夜な酒池肉林の宴が繰り広げられていたのでしょうか・・・。




c0129599_21542630.jpg
ついでに隣にあった廃パチンコ屋さん、これだけ廃墟が続くと心が折れそうになります・・・。




c0129599_21544272.jpg
宴会後コンパニオンのお姉さんとスナックで待ち合わせするシステムだったらしい。




c0129599_215455100.jpg
まるで「廃墟の休日」でした・・・。



そのむかし悪い先輩からとにかく市比野は凄いっ!と聞かされていたので
どんなお色気温泉街なんだろうと思ってやって来たのですが、
バブルと共に市比野はすでに終わっていた・・・。
大型のホテルは軒並み潰れ、今は昔ながらの小規模な旅館さんしか残っていませんでした。
昭和の旅行における大量生産大量消費の終焉をまざまざと見せられたような気がしました。
(温泉街から少し離れた数軒のそっち系旅館は今だ健在らしい・・・)


地図

■TOP■
by magcojp | 2016-11-06 12:19 | 温泉街
<< 熊本・富岡海岸の夕陽 鹿児島・冠嶽園 >>