佐賀・呼子殿ノ浦を歩く

c0129599_23483997.jpg
7年ぶりに呼子を訪れました、旧遊里・殿ノ浦地区への入口風景です。




c0129599_23485083.jpg
入口からはしばらく普通の住宅街という感じの町並みが続きます。




c0129599_23485868.jpg
田嶋神社さま、立っていた説明板によると殿ノ浦は「トンノウラ」と読むらしい。




c0129599_2349911.jpg
同じ境内にある白富稲荷神社さまで御参りしました。




c0129599_23492074.jpg
神社を過ぎてトボトボ歩いて行くと、メチャ雰囲気のある町並みが姿を現します。




c0129599_23492946.jpg
おっー、いいですね~この建物! 前回来たときも感動しましたがまだ残ってて良かった~!




c0129599_23493734.jpg
なんか貸席を思わせる佇まいですが、実際はどうだったのでしょうか。




c0129599_23495382.jpg
普通の長屋だったかもしれませんが、古い建物はいろいろ想像させてくれます。




c0129599_2350190.jpg
なんか遊里の雰囲気が漂っていますね~、と思うのは私だけ?




c0129599_2350950.jpg
手前の格子窓のお宅は元遊郭だったらしい、二階の窓がふさがれていてちょっと残念・・・。




c0129599_23501665.jpg
昔の遊郭の通り。




c0129599_23502398.jpg
遊里の名残りでしょうか、旅館が並んでいます。




c0129599_23503290.jpg
前回来た時はまだ営業されていたけど、この旅館さんは空家のような感じでした。




c0129599_23504148.jpg
廃墟ビルがあった、元ホテルかな?




c0129599_23505019.jpg
旅館筑前屋さん前の通り、雰囲気がありますね~。




c0129599_23521717.jpg
旅館筑前屋さん、こんなお宿に泊まってのんびりしたい。




c0129599_23523169.jpg
呼子のイカは絶品です! 今回は時間がなくてパス・・・。




c0129599_23524382.jpg
古い建物が車庫に改造されています。




c0129599_23525622.jpg
清力旅館さん、昔の遊里は旅館街へと姿を変えていったのでしょうか。




c0129599_23531075.jpg
昭和初期のころ、殿ノ浦遊郭には10数件の妓楼があったらしい。




c0129599_23533262.jpg
旧殿ノ浦遊郭の通り、道は狭い。




c0129599_23534545.jpg
前来たときにも見た廃墟がまだあった。




c0129599_23535761.jpg
松永造船所さんに佐賀県警の船がいた、この辺りで町並みも終わります。




c0129599_23542121.jpg
賑やかな方の呼子の町にちょっと立ち寄り、前回改修中で全く見れなかった鯨組主・中尾家屋敷さんを見学。




c0129599_2354937.jpg
呼子の港から対岸の殿ノ浦を望む。


地図

■TOP■
by magcojp | 2016-12-09 13:00 | 遊里
<< 佐賀・伊萬里船屋町を歩く 佐賀・鶴の岩屋 >>