宮崎・日之影セラピーロード(TR鉄道跡)を歩く

c0129599_15164742.jpg
2017年初撮りで宮崎の日之影町にやって来ました~、TR鉄道跡地散策コースを歩きます!




c0129599_15165415.jpg
メルヘンチックな吾味駅からスタートです、終点の八戸観音滝を目指します。




c0129599_1517168.jpg
第三五ヶ瀬川橋梁(昭和14年)、ここは昔の高千穂鉄道跡です。




c0129599_1517641.jpg
鉄道跡の一部が森林セラピーロードとして活用されています。




c0129599_15171243.jpg
綺麗な五ヶ瀬川、気温はそんなに低くはないけど風がメチャ冷たい~。




c0129599_15171958.jpg
橋の先になにやら線路らしきものが見えてきた~。




c0129599_15172630.jpg
おっ~線路が残ってるじゃん、メチャ感激です~!!




c0129599_15173479.jpg
セラピーロードは五ヶ瀬川沿いに続いています、綺麗な風景に癒される~!




c0129599_15174368.jpg
線路の横が盛土されていてとても歩きやすいですが、景観的にはちょっと・・・。




c0129599_15175059.jpg
廃線と廃屋。




c0129599_15175995.jpg
途中トンネルがありました、ベンチで待ってると普通に列車が来そうな雰囲気です。




c0129599_1518867.jpg
最近空気の悪い環境で仕事したので、おいしい新鮮な空気をいっぱい吸います~。




c0129599_15181682.jpg
このS字カーブたまりません!




c0129599_15182423.jpg
あっ~線路が無くなってるし・・・、コースは舗装道に変わりました。




c0129599_15183391.jpg
今までありがと~線路! ここまで約1kmちょっとです。




c0129599_15201475.jpg
舗装された線路道を歩くと八戸(やと)の町に入ってきました。




c0129599_15203685.jpg
日向八戸駅に到着、むかしのホームがキレいに残っています。




c0129599_15204893.jpg
駅に隣接する八戸地区構造改善センター「黎明館」さんの駐車場から八戸の町並みが見えた、これはもう脱線して行くしかない。




c0129599_15205923.jpg
先ずは八戸稲荷大明神さまに御参り。




c0129599_15211040.jpg
スナック若妻さん・・かと思ったら愛の刈干 若麦(焼酎の名前) スナックなかおさんだった。




c0129599_15212694.jpg
どうしても「はちのへ」と読んでしまう「やと」です・・・、道路沿いに素敵な建物がいくつかありました。




c0129599_152151100.jpg
八戸診療所さん、ここは山奥の集落なので医療機関があると安心ですね。




c0129599_1522342.jpg
むかしながらの木造のお宅、空家のようでした。




c0129599_1522147.jpg
カッコいい看板建築の元商店さん?




c0129599_1522244.jpg
レトロな田口旅館さん、夏はアユ料理、冬はシシ料理などが楽しめるらしい。




c0129599_15224092.jpg
スナックお姉さん、もうお姉さんはいないみたいです・・・。




c0129599_1522545.jpg
黎明館さんに八戸ネコさんがいた。




c0129599_1523877.jpg
町を散策したあと再びコースへ戻ります、また線路道が始まりました、線路があるのとないのとでは風情が全然違う。




c0129599_15232035.jpg
今歩いた八戸の町に沿って線路が延びています。




c0129599_15233824.jpg
切通を走る線路は絵になります。




c0129599_1524960.jpg
天気は曇りの予報だったけど、終始日が照ってくれました、外れて良かった~。




c0129599_1524228.jpg
高千穂鉄道は平成17年の台風14号により多くの鉄橋が流失し、その後再建されることなく廃止になった悲運の鉄道です。




c0129599_15243282.jpg
終点の表示板に 森林セラピーコース 八戸観音滝(終点)と書いてありました。




c0129599_15244214.jpg
この橋でセラピーロードも終わりのようです、橋からは八戸観音滝が望めます。




c0129599_1524551.jpg
鉄道跡はまだまだ続きますが、頑丈なバリケードにより一歩たりともこれより先には進めませんでした。




c0129599_1525975.jpg
綺麗な八戸観音滝、高さ41mの直下型の滝です。




c0129599_1525207.jpg
滝も綺麗ですが、滝壺もメチャ綺麗でした。




c0129599_15253047.jpg
癒しの森林にようこそ。 歩き終わったので近くの鉄道遺産を見に行きました。




c0129599_15254078.jpg
綱ノ瀬橋梁、ここが見たかった~、昭和12年完成の417mもある素晴らしい鉄道遺産です。




c0129599_152549100.jpg
第一、第二小崎橋梁、ここも昭和12年完成で合計18連コンクリートアーチです、一枚の写真に入り切れない。



日之影町は森の持つ癒し効果を科学的に解明し、心身の健康づくりにつなげようという森林セラピーに取り組んでいます。
私もよく知らなかったんですが、セラピーコースは他にもいろいろあるみたいです、しかし結構ハードなコースかも。
今回のTR鉄道跡コースは距離もちょうど良く(片道約2.2km)とても平坦な道で誰でも歩けそうです。
途中脱線したので約5kmくらいは歩いたと思いますが、普通の道とは違い線路道だったので距離は全く苦になりませんでした。
久しぶりに心身共にリフレッシュできたので明日からまた戦えそうです、たぶん・・・。

森林セラピー基地(日之影町HP)
http://hinokage-therapy.com/


地図

■TOP■
by magcojp | 2017-01-13 12:00 | 廃墟・廃線
<< 熊本・遠見山公園のスイセン 大分・天ヶ瀬温泉街を歩く >>