福岡・宮浦石炭記念公園

c0129599_16561417.jpg
三川坑を見学したあと近くの宮浦石炭記念公園に立寄りました、ここにも炭坑の遺構が残されています。




c0129599_16560798.jpg
材料降下坑口跡、奥から工具車、坑木車、タンク車が展示されています。




c0129599_16560115.jpg
採炭機械も展示されています、これはフェースローダーという石炭をカキ集めてコンベアーに積込む機械。




c0129599_16555380.jpg
2m3炭車。




c0129599_16554636.jpg
ドリルジャンボ、ダイナマイトを仕掛ける穴を掘るマシーンです、メチャカッコい~! SF映画に出てきそう。




c0129599_16553665.jpg
サイドダンプローダー、坑道を掘るときに出た土や岩を炭車に積込みます。




c0129599_16552682.jpg
三川坑のよりもかなり保存状態のいい人車君がいました、なんか遊園地のジェットコースター乗り場みたい。




c0129599_16551589.jpg
運転席に座ったらかなり狭い。




c0129599_16550653.jpg
宮浦坑は明治20年に開坑し、昭和43年の閉坑までの81年間、約4,000万トンの石炭を産出しました。




c0129599_16550295.jpg
大斜坑跡、地上から180m下の坑道まで続く斜めのトンネルです。




c0129599_16545637.jpg
第一立坑跡。




c0129599_16545119.jpg
煙突(明治21年3月、高さ31.2m)、炭坑節のシンボルです。




c0129599_18115841.jpg
第一立坑の巻上機は蒸気動力で、その蒸気を起こすためにボイラーで石炭を燃やしたときに出る煙をこの煙突から排出しました。




c0129599_16544419.jpg
かなり感動したのが人車プラットホームから遠くに見えるどっかの化学工場さんだった。


宮浦石炭記念公園・大牟田市
http://www.city.omuta.lg.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=5806&class_set_id=7&class_id=640


地図


by magcojp | 2017-04-02 14:47 | 産業遺産
<< 福岡・久留米成田山 福岡・大牟田三川坑跡 >>