長崎・諫早の町並み

c0129599_20533825.jpg
いつも通り過ぎるだけの町「諫早」にやって来ました~!




c0129599_20533151.jpg
諫早と言えばココ「眼鏡橋」、天保10(1839)年に完成した「永久不壊の石橋」です。
憧れの眼鏡橋を堪能したあと、諫早の町を徘徊しました・・・。




c0129599_20532240.jpg
先ずは厚生町界隈から歩いてみました、古い工場が立ち並んだ通り。




c0129599_20531412.jpg
サビサビが素敵~!




c0129599_20530735.jpg
レトロなお宅。




c0129599_20525828.jpg
レトロな理容店さん。




c0129599_20525123.jpg
このあたりはむかし遊里だったらしい。




c0129599_20524555.jpg
なんかいい雰囲気ですね~!




c0129599_20523915.jpg
レトロなヘアーサロンさん。




c0129599_20523265.jpg
線路沿いの道から適当な路地に入るとメチャ趣がある通りだった。




c0129599_20522278.jpg
それもそのはず、この通りは「高麗小路」(こうらしゅうじ)と呼ばれる江戸時代以前の古道でした。




c0129599_20521673.jpg
続いて街中のアーケード商店街(AeR)にやって来ました。




c0129599_20520800.jpg
立派なアーケード商店街です、日曜の早朝だったので人出はまばら。




c0129599_20515969.jpg
うなぎ屋さん、奥にメチャ長~い商家さんです。




c0129599_20515381.jpg
レトロな十八銀行さん(旧諫早銀行本店・昭和6年)。




c0129599_20514215.jpg
ニューギンザさん、どこの商店街にもこういうお店ってありますよね。




c0129599_20513828.jpg
アーケードを抜けると本明川に架かる橋に出ました、向こう側の川沿いには飲食店や旅館が立ち並んでいます。




c0129599_20512817.jpg
アーケード側の川沿いは飲み屋さん街、白いビルはまるごとスナックさんでした。




c0129599_20505555.jpg
橋を渡ると小さなアーケードの商店街でした。




c0129599_20504916.jpg
のんのこまつりか、来週来ればよかった・・・、のんのことは諫早弁でかわいいという意味らしい。




c0129599_20504008.jpg
商店街から適当な通りに迷い込むと、美しい町屋さんがあった。




c0129599_20503263.jpg
レトロな米屋旅館さん。




c0129599_20502700.jpg
たかしろ橋になんか危ない女の子がおった・・・。




c0129599_20502154.jpg
本明川沿いの「流れ町通り」には、飲み屋さんや食堂さんが集まっています。




c0129599_20501529.jpg
ナイトスポットらんずさん。




c0129599_20500402.jpg
のんのこお姉さんと元気な諫早っ子がいた。




c0129599_20495840.jpg
豆とつまみの白岩商店さん。




c0129599_20495252.jpg
廃商店さん、隣は綺麗なお姉さんがいっぱいいた飲み屋さん。




c0129599_20494751.jpg
カッコいいお宅、レンガ塀も素敵。




c0129599_20494062.jpg
白壁の森長さん。




c0129599_20585943.jpg
八坂神社さまに御参り。




c0129599_20492584.jpg
八坂町の雰囲気がいい通り。




c0129599_20492167.jpg
諫早の街中では本当によく蛭子様を見かけます、むかし諫早はえびす様をよく祀る佐賀藩に属していたのでその名残りかも。




c0129599_20491575.jpg
八坂神社さま隣のレトロな建物、今回一番カッコいいと思った建物でした。




c0129599_20491016.jpg
レトロな八坂薬局さん、駐車場まで戻ってきました、町歩きはこれで終了して次の目的地に移動します。




c0129599_20485672.jpg
続いて長崎刑務所跡にやって来ました、残念ながら正門しか残っていません。




c0129599_20484151.jpg
このレンガ造りの門は、1907(明治40)年に竣工しました。




c0129599_20485593.jpg
明治の五大監獄(千葉、金沢、奈良、長崎、鹿児島)の一つらしい、暫し呆然と立ち尽くしました・・・。




c0129599_20481252.jpg
諫早の旅最後は、前々から一度走ってみたかった潮受堤防道路(雲仙多良シーライン)です、約7Kmの海上道路でほぼ直線、スゲ~!




c0129599_20474214.jpg
道路の途中に広いパーキングがあり見学できます、堤防の右と左で海の色が違う。


なぜか数年前から私の「行ってみたい所リスト」にあった諫早。 なぜ行ってみたかったのかよくわからないまま訪れました・・・。
諫早にはずいぶん昔に一度だけ仕事で行ったことはあったのですが、観光は初めてで思い浮かぶのは眼鏡橋だけ・・・。
いつも通過する長崎第三の都市「諫早」の町や刑務所跡、海上道路ををじっくり見れたので良かったと思うことにしよう。


地図
・諫早商店街
・長崎刑務所跡
・潮受堤防道路

■TOP■
by magcojp | 2017-09-10 08:43 | 町並み
<< 長崎・千綿駅 佐賀・嬉野宿を歩く >>