熊本・生善院~猫寺

c0129599_21075795.jpg
紅葉見物の帰り道、同じ水上村にある猫寺に立ち寄りました、10年ぶりです。




c0129599_21072807.jpg
千光山生善院(せんこうざんしょうぜんいん)さんは化け猫の霊を鎮めるために建てられたと言われています。




c0129599_21065815.jpg
左の狛犬いや狛猫さん。




c0129599_21062276.jpg
右の狛猫さん、二人ともユニークなお顔をされています。




c0129599_21055335.jpg
10年前の左の狛猫さん(2007年5月撮影)。




c0129599_21052119.jpg
10年前の右の狛猫さん(2007年5月撮影)、目の色が違うのと身体のブチがあるのとないのと・・・。




c0129599_21044972.jpg
立派なご本堂、お寺なのにちっこい鳥居がある。




c0129599_21041957.jpg
先ずウチの愛猫ちゃんの健康を祈念し御参り。




c0129599_21031435.jpg
ウチの猫マグっていうんですがこれがまたカワイイんだ・・・バカ親失礼しました<(_ _)>




c0129599_21024492.jpg
猫おみくじを買いました。




c0129599_21035020.jpg
ご本堂の軒下に誰かいた、この人も猫??




c0129599_21021328.jpg
ご本堂におじゃますると、化け猫出た~~! まじビックリした・・・(汗々)。




c0129599_21014345.jpg
化け猫は本当はかわいい玉垂(たまたれ)という名の猫ちゃんです、お雛様が飾られていました。




c0129599_21011232.jpg
ふすまの猫画、なんか見とれてしまう。




c0129599_21003606.jpg
猫の蚊取り線香入れ、これは珍しい。




c0129599_20595727.jpg
ご本堂の隣には、重要文化財(国指定)の観音堂が。




c0129599_20592847.jpg
生善院観音堂は寛永2年(1625年)に創建され、厨子には千手観音立像が納められているそうです。




c0129599_20585734.jpg
なんかお相撲さんみたいな人が上にいた。




c0129599_20582792.jpg
茅葺屋根が素敵!




c0129599_20575652.jpg
漆黒の外装が印象的な建物です。




c0129599_20572093.jpg
よく見るこの飾りは擬宝珠(ぎぼし)というらしい。




c0129599_20564959.jpg
ねがい猫 玉垂、うしろの掲示板には飼い猫が元気になりました等の感謝の言葉が・・御利益ありそう。




c0129599_20561931.jpg
玉垂ちゃんは観音堂を見ているようです、中に飼い主の影像である千手観音様がいらっしゃるからでしょうか。




c0129599_20554912.jpg
愛猫玉垂の墓。




c0129599_20552046.jpg
猫寺伝説。




c0129599_20533172.jpg
玖月善女が身を投げた茂間が崎、水神社さま境内にあります(2007年5月撮影)。


地図

■TOP■
by magcojp | 2017-11-05 15:29 | 神社仏閣
<< 大分・上津江フィッシングパークの紅葉 熊本・白水自然森林公園の紅葉 >>