長崎・稲佐の町並み

c0129599_21171599.jpg
長崎市稲佐山のふもとにあった稲佐遊廓跡を散策しました。




c0129599_21173649.jpg
悟真寺(ごしんじ)、慶長3年開創で現存する長崎最古の寺院です。


c0129599_21174397.jpg
路地をグルグルさまよい歩きました。


c0129599_21175123.jpg
旧遊廓街はすっかり住宅街に様変わりし、昔の面影はほとんどありませんでした。


c0129599_21175975.jpg
昔の遊廓通り


c0129599_21181427.jpg
旧遊廓通りのりっぱなお宅。


c0129599_21182361.jpg
かつて妓楼数は14軒、娼妓約115人位居たそううです。


c0129599_2118321.jpg
蔵が併設された豪華な古いお屋敷。


c0129599_21184251.jpg
稲佐中央通り商店街


c0129599_21185080.jpg
レストラン キャンティさん


c0129599_21185922.jpg
古い散髪屋さん


c0129599_2119850.jpg
稲佐山登山道路入り口に元遊廓らしき建物が残っていました。


c0129599_21191645.jpg
貝殻が埋め込まれたモダンなデザインですね!


c0129599_21192471.jpg
悟真寺の国際墓地、広大な敷地に中国、オランダ、ロシア人のお墓があります。


c0129599_21193478.jpg
墓守の猫




稲佐山のふもとに赤い山門がひときわ目立つお寺「浄土宗 悟真寺」があります。
稲佐遊廓は明治39年、その悟真寺のまわりにできた遊興街でした。
その後戦災で町は焼失し遊廓も衰退し、昭和30年頃には消滅したと言われています。
そのせいか町を歩いても当時の名残はほとんど見つけられませんでした。



■TOP■
by magcojp | 2012-02-26 15:23 | 遊里
<< 佐賀・武雄温泉 旧満州楼~白さぎ荘 長崎・戸町の町並み >>