人気ブログランキング |

鹿児島・石橋記念公園

c0129599_1140674.jpg
西田橋(弘化3年 1846年)




c0129599_11402927.jpg
西田橋は城下の玄関口としての役割を担いました。


c0129599_11403932.jpg
西田橋は肥後の石工・岩永三五郎の手により築かれました。


c0129599_11405064.jpg
西田橋御門(西南戦争で焼失 復元)


c0129599_1141164.jpg
西田橋を造る人々(石橋記念館で見学ができます)


c0129599_11411689.jpg
高麗橋(弘化4年 1847年)、この橋も岩永三五郎指導のもと築かれました。


c0129599_11412662.jpg
高麗橋の上流側の水切石、独特の形状をしています。


c0129599_11414163.jpg
高麗橋、下流側には水切石がありません。


c0129599_11415156.jpg
桜島が突然噴火したのであわてて望遠レンズを車へ取りに行って戻ってくると、
この日は風がメチャクチャ強く噴煙はすでに流れて消えていました・・・


c0129599_11424013.jpg
玉江橋(嘉永2年 1849年)、4連アーチの美しい石橋です。


c0129599_11425558.jpg
玉江橋、江戸時代の橋面敷石が残っています。


c0129599_1143621.jpg
玉江橋、庶民的なこの橋に一番惹かれました!



鹿児島市を流れる甲突川にかつて五つの石橋(武之橋、高麗橋、西田橋、新上橋、玉江橋)が架かっていました。
その五橋は肥後の石工・岩永三五郎を招き江戸時代に築かれたものでしたが、
平成5年(1993年)8月6日の集中豪雨による洪水で、武之橋と新上橋が流失してしまいました。
残った三橋は河川改修計画に合わせて、祗園之洲地区に一体的に移築復元され(1999年)
末長く保存されることになりました。

他の多くの市や町が同じ状況であればきっと壊れた石橋を解体して終わりだと思いますが、
三つの石橋を移築復元するという壮大なプロジェクトを敢行した鹿児島市の心意気には頭が下がりました<(_ _)>



地図

■TOP■
by magcojp | 2012-03-24 15:42 |
<< 鹿児島・天文館通り 熊本・天草本渡~旧遊廓街を歩く >>