宮崎・宮崎県総合博物館 民家園

c0129599_22543430.jpg
宮崎県総合博物館にある民家園には、県内から移築保存されている古民家が四棟あります。
「旧藤田家住宅」は五ヶ瀬町から移築復元されたもので、元は天明7(1787)年に建てられました。




c0129599_22544811.jpg
「旧藤田家住宅」、茅葺屋根に穴が開いていてブルーシートで覆われていました。


c0129599_22545748.jpg
「旧藤田家住宅」、大分のおばあちゃんちを思い出してしまいました(もうないけど)。


c0129599_2255544.jpg
「椎葉の民家」は椎葉村にあった清田家住宅を移築復元、元治元(1864)年の建築。


c0129599_2255112.jpg
「椎葉の民家」、こんな板縁で昼寝がしたい・・・。


c0129599_2255232.jpg
「椎葉の民家」、この前行った椎葉の鶴富屋敷にそっくりだ~!


c0129599_22553123.jpg
「米良の民家」は西米良村にあった黒木家住宅を移築復元したもので、文政4(1821)年頃に建てられたらしい。


c0129599_22553875.jpg
「米良の民家」、ここは痛みがはげしく立入禁止でした。


c0129599_22554680.jpg
「米良の民家」、馬屋も残っています。


c0129599_22555479.jpg
「旧黒木家住宅」、高原町にあった建物を移築復元したもので、天保7(1836)年頃の建築です。


c0129599_2256613.jpg
「旧黒木家住宅」、囲炉裏がある家に憧れます。


c0129599_22561415.jpg
「旧黒木家住宅」、四棟の中でここが一番気に入りました。


c0129599_22562456.jpg
民家園から森の遊歩道を歩いて宮崎神宮に向うと凄い建物があった!


c0129599_22564192.jpg
全身ナマコ壁のこの建物はなんなんでしょうか~?! 神宮さんの蔵?


c0129599_22565019.jpg
結局、宮崎神宮参道の脇にあったこの建物に一番感動してしまいました~!
後日調べたら、これは旧・徴古館(ちょうこかん)明治40年(1907)築、という建物で
宝物や資料を展示した神社の博物館・資料館のようなものだそうです。


宮崎県総合博物館 民家園
http://www.miyazaki-archive.jp/museum/minkaen/index.html




地図

■TOP■
by magcojp | 2012-05-13 09:50 | 建物
<< 熊本・宇土網田の町並み 宮崎・橘通界隈を歩く >>