熊本・小川の町並み

c0129599_22554290.jpg
宇城市小川町(うきしおがわまち)にやって来ました。




c0129599_22555013.jpg
理容みやざきさん、とってもレトロっ~!


c0129599_22555898.jpg
風の館・塩屋さん(旧岩崎邸)は、明治39年に建てられた商家です。


c0129599_22561882.jpg
古い商標看板。


c0129599_225630100.jpg
新麹屋(しんこうじや)さん、看板には和ろうそくと書かれていました。


c0129599_22563995.jpg
寺町の交差点、妙音寺(みょうおんじ)さんと、たぶん昔の本屋さん?


c0129599_22564876.jpg
小川阿蘇神社さんの大楠(樹齢1300年)と、おもちゃのフジイさん。


c0129599_22565534.jpg
日羅山観音寺(東福寺)さん、小川最古の創建(976年)ですが廃寺だった。


c0129599_2257752.jpg
古い商店さんと元茅葺のお宅。


c0129599_22571558.jpg
旧伊勢屋さん、大迫力の建物です、この町で一番感動した!


c0129599_225722100.jpg
旧伊勢屋さん、カッコ良すぎっ~!


c0129599_22573176.jpg
小川町(中町~上町~寺町)の町並み。


c0129599_2257422.jpg
昭和35年の中町、こんな時代に行ってみたい!


c0129599_22575114.jpg
かるかや(刈萱)橋、薩摩街道の関所がこのあたりにありました。


c0129599_2258096.jpg
昔のかるかや橋付近。


c0129599_2301240.jpg
橋を渡ったところにある白玉屋新三郎さんで休憩。


c0129599_2303381.jpg
白玉団子をいただきました。


c0129599_2304973.jpg
明治37年頃の洋館、歯科医院さんだったそうです。


c0129599_2305967.jpg
絹の長谷川さん、大正7年創業の製糸工場跡。


c0129599_2311115.jpg
新町通りのスイス時計店さん。


c0129599_2312412.jpg
古い商店さんの見事なコテ絵。


c0129599_2313347.jpg
むかしながらの坂井ストアーさん。


c0129599_231445.jpg
若城金物店さん、江戸時代、薩摩藩の宿所として使われていたらしい。


そのむかし港町として、また薩摩街道の宿場町として賑わった小川町を歩きました。
まず初めに小川郷土資料館さんを訪れ、館長さんからいろいろ町の事を教えていただきました、
かつてここが港町であったとは信じられませんでしたが、1600年ごろから干拓が進み
海がだんだん町から遠ざかっていったそうです(町を走る国道3号線の西側は海だったらしい)。
また、薩摩街道の宿場町時代には、あの篤姫様や水戸黄門様家臣の助さんがここ小川に宿泊されたそうです。

この町は時々車で通るのですが、こんなに古い町並みが残っていたとは思いませんでした。


c0129599_2315331.jpg
帰り道、雲仙の夕焼けがメチャ綺麗でした~!



地図

■TOP■
by magcojp | 2014-10-04 11:08 | 町並み
<< 熊本・菊池の町並み 山口・小月駅前を歩く >>